ロンドンおクリスマスイルミネーション

海外在住、これだけは外せない!一時帰国時に買い込む日本食材

私の住むロンドンでは、日本食やアジア系のお店がたくさんあり、日本食材が簡単に手に入ります。また、オンラインでの購入も可能です。最近では、ローカルのスーパーでも日本食材を売っているのをよく見かけるようになってきて、基本的な食材を買うのには困らなくなりました。

しかし、海外では手に入らない日本の食材もたくさんあります。私は日本への一時帰国時に大量に買い込んで持ち帰るか、日本からロンドンへ郵便で送っています。送る場合は関税をとられますが(これが税金プラス手数料で結構痛いです)、それでも食に関して不満のたまりやすいイギリス生活を潤してくれる食材たちです。

ロンドンでも日本人ママに人気!あの有名店のだし

ロンドンの日本食屋さんでもだしは売っているのですが、あの有名店のだしは残念ながら売っていません。私の友人の日本人ママさんたちはほとんどこちらのだしを日本から帰る時に買い込んでくると言っています。

東京にいた頃は自炊はあまりせず、お醤油もコンビニで売っている小さいボトルを買って、いつからあるのかわからないくらい放置されて濃くなりすぎて捨てる程でした。

そんな料理下手の私でも、適当に作ってもおいしくできてしまうので重宝しています。離乳食や子供用の料理にはちょっと塩分が、ということで私は減塩シリーズも使っています。

ロンドンでもんじゃを簡単に!もんじゃ焼きセット

お好み焼きは家でも簡単に作れるし、おいしいのでよく作りますが、もんじゃは作ったことがなかった。一時帰国時に、友人の家で材料が全部入っているもんじゃ焼きセットを見て(食べて)、あまりに簡単にできるので感動。それから毎年買って帰っています。

材料はキャベツと水のみでとっても簡単!明太子がお気に入りです。焼くのは相変わらずぐちゃぐちゃになってしまいますが。

ロンドンでもおいしいお蕎麦を食べたい!

東京で働いていた頃は、最低でも週に一度はお蕎麦ランチだった私。オフィスの周りにもたくさんおいしいお蕎麦やさんがありましたが、ちょっと歩くと老舗と言われるお店にも行くことができるエリアでした。
ロンドンにもやっとお蕎麦のレストランがオープンして、とても気になってはいるのですが、1歳時育児とフリーランス仕事の両立中ではまだ行くことができずにいます。
“”
でももっと気軽に頻繁に食べたい!ということで、日本に帰った時には地方のおいしいお蕎麦をオンラインで買ってイギリスへ持って帰ってきています。

ダイエットにも最適?ロンドンでもツルツルところてん

産後太りが止まるところを知らない快進撃なので、とうとうお菓子禁止という生まれて初めての苦難を経験しています。だからというわけではありませんが、私はたまにロンドンでところてんを作っています。

もともとところてんが大好物で、日本にいた頃は本当によく食べていました。水に入ったパックなのでさすがに日本から持ってくるのは厳しく、いつも日本への帰国時にたくさん食べる程度でした。

妊娠中にとても食べたくなり、日本の家族が荷物を送ってくれるというので、ところてん付き付き天草ところてんセットなるものをネットで購入して送ってもらいました。手間はかかりますが、思ったより簡単にたくさんできて、ロンドンでもところてんが〜、と感動しながらツルツルいただきました。

ちなみに寒天も送ってもらいところてんにしてみましたが、水の分量が悪かったのか固くて寒天っぽいものができ上がりました。きっと上手に作ればおいしいのだと思いますが。

紅茶の国イギリスでおいしい日本茶

イギリスは紅茶がとてもおいしいです。安いのでもおいしいので、毎日飲んでいます。個人的に、ウォーターサーバーやミネラルウォーターの水よりも水道水でいれた紅茶の方が美味しく感じます。イギリスの紅茶がおいしいのは水のせいなのでは?と思うほどです。

しかし、日本茶はというと、日本食屋、アジア系の食材屋さんでももちろん買えますし、スーパーでも売ってたりしますが、うーん、いまいちお茶の味が薄いというか。日本食屋さんで売っているお茶は日本のものであればそこそこおいしいですが、私としては名産地のおいしいお茶が飲みたい!思ってしまいます。

以前伊豆に旅行に行った時に、旅館でいれてもらったお茶がとても美味しかったので、それからファンになりました。ああ、伊豆ってそういえば静岡だよね!って当たり前ですが、やはり静岡茶はおいしいですね。

ちなみにこのお茶は、こちらの日本人ではない友人にも好評で、初めて飲んだ時はみなさん「今までで一番おいしい!」と喜んでくれています。